蚤の市で売られる陶器鉢
  • 台湾散歩

~新北市で楽しめる大自然~「銀河洞越嶺歩道」

台北市の「猫空」に抜ける自然を楽しめる森「銀河洞」台湾人もあまり知らなかったハイキングスポットの銀河洞 は台北市内から手軽にアクセスができる、最近はインスタ映えのスポットとしても話題です。

新北市新店にある「銀河洞」実は山壁のくぼみにできた洞窟です。その中に小さな廟が建立されている 。洞窟は約100年前に建てられていた。廟の中に入ると、ひんやりして心地良い。廟を進むと、滝の裏側に出ます、とても神秘的、緑が茂っているので、日陰も多く、わりと歩きやすい遊歩道です。は少し滑りやすいので歩いやすい靴を用意すると良いでしょう。

途中トイレもありますのでご安心下さい。 歩き疲れたら渓流があって休憩場所になっていました。歩き疲れの心配もないです。

台北の都市観光も良いですが、台北から少し離れた小さな森旅の冒険もいいですね。

アクセス方法はMRTの場合は松山新店線「新店駅」まで、緑12番バス「銀河洞駅」で降ります、徒歩約20分で遊歩道入り口に到着します


滑りやすので履きやすい靴を用意して下さい。

神秘的な洞窟の祠と滝に出会える


台湾旅行ご検討の方はぜひ【旅TIME】または【台湾散歩】にて検索して下さい




閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示