top of page
台湾格安旅行は台湾散歩

~新北市で楽しめる大自然~「銀河洞越嶺歩道」

更新日:2023年5月15日

今回紹介したい台湾の秘境、隠れた穴場スポット、なんと新北市内にあります。

台湾人もあまり知らなかったスポット、最近はインスタ映えのスポットとしても話題です。


アクセス方法

まずは台北MRTで新店駅へ行きます、新店駅出口から出てすぐの所にあるバスターミナル、「緑12」路線のバスに乗ります、緑12路線のバスは朝6時〜19時の間、時間に1本しか運行しないため河洞越嶺歩道へ向かう際は注意が必要です。乗車時間は約20分「銀河洞」で下車、15分ほど歩くと銀河洞越嶺歩道に到着します。


銀河洞越嶺歩道はどんなところ

「銀河洞は楣子寮渓の上流に位置し、山の壁が内側に凹んでできた洞穴です。その中に小さな廟が建立されている 。洞窟は約100年前に建てられていた。廟の中に入ると、ひんやりして心地良い。廟を進むと、滝の裏側に出ます、とても神秘的、緑が茂っているので、日陰も多く、わりと歩きやすい遊歩道です。は少し滑りやすいので歩いやすい靴を用意すると良いでしょう。途中トイレもありますのでご安心下さい。 歩き疲れたら渓流があって休憩場所になっていました。歩き疲れの心配もないです。

台北の都市観光も良いですが、台北から少し離れた小さな森旅の冒険もいいですね。


滑りやすので履きやすい靴を用意して下さい。

神秘的な洞窟の祠と滝に出会える









台湾旅行ご検討の方はぜひ【旅TIME】または【台湾散歩】にて検索して下さい




閲覧数:105回0件のコメント

Comments


bottom of page