蚤の市で売られる陶器鉢
  • 台湾散歩

新北市と宜蘭県の境界にある桃源谷を登ってみました!

更新日:4月11日

新北市と宜蘭県の境界にある桃源谷に行って来ました!桃源谷までいくつのコースがあります、今回は桃源谷登山初心者にも登りやすく一番近い内寮線の歩道から行くことにしました。

こちの歩道でしたら体力のない方も安心です、内寮線から約1キロ以上続くながーい階段を登ります。登り時間約30分だけで広々とした草原に出会える!


※アクセス方法はまず台北駅から(各駅停車)の電車で貢寮駅から20分タクシーにのり登山口までに行けば、案内地図はありますので安心です。


登山の途中に南国特有の花や植物、昆虫、蝶々、爬虫類などに出会えます。(もちろん蛇もでます!!)桃源谷までが楽しみですね。


ヤ~ホ~桃源谷やっと到着しました~一面緑の絨毯が広がります~

桃源谷は3キロにわたる草原です(標高500m)。天気の良い時には360度視界が開け、東には太平洋とその上に浮かぶように見える亀山島があり、北には龍洞岬が眺められます。最高地点からは蘭陽平原や亀山島が俯瞰する事が出来る、山と海とが入り交じりの風を感じながらまさに絶景です。

以前、農閑期には牛の放牧や子供たちが遊ぶ姿が見られました。現在はハイキングスポットの一つとなっています。

桃源谷への登山道はいくつかありますが体力自信がないので、今回は一番登りやすい内寮線歩道を選びました。

桃源谷までの登山道はトイレや500mおきに道標や案内版、休憩場所などが設けられて登山が苦手な人や子供連れでも困ることはないでしょう。




この一帯にはもともと牛の放牧地であり、野生の水牛がたくさん生息しています、牛たちは人間側から攻撃的なことをしない限り、特に人に危害を加えるということはないので、ところどころ柵はありますが、水牛達は特に凶暴ということはなく、ゆったり、マイペースな感じです。しかし牛は大人しいとは言え、親子の牛は、気性が荒いこともあるそうなので大声出したり、いきなり走りだしたり、牛たちに刺激するような行動はやめましょうね!



無理に触ったり、牛の横を自然に通過するようにしましょうね!仲良く共存共存で良いと思います、怖る事ない、耳を澄まして子牛の鳴き声を聴いてみて下さい。



傾斜の登山道を登り切ると大草原が現れます。桃源谷は海に近い山の上にある為、同時に山の風と海の風を感じられる、なんとも言えない絶景が広がります。





登山のコースは色々あるようので、体力のある方はぜひ自分にあったコースを見つけてみて下さい。登山の際に日焼けとめ、虫よけ、十分な水と歩きやすい靴の着用をお願います。


台湾散歩ではコロナ後台湾好き、登山好きな方に、台湾登山の旅行コースを取り入れる予定です。ご興味がある方はぜひ台湾散歩をご確認下さい。


台湾旅行に興味のある方はコチラをクリック↓↓↓


閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示