top of page
台湾格安旅行は台湾散歩

台湾の旅行予算はどれくらい必要?台北2泊3日・台北3泊4日の場合

更新日:2023年5月15日


日本の人気観光地「台湾」旅行にどれくらいの予算が必要なのか気になるところですよね。安い時期やモデルコースなどを徹底解説します。今回は台湾旅行の航空券やホテル・ツアー代金に現地の物価などを徹底調査!2泊3日のモデルコースを基にした滞在費などもシュミレーションしていますので、旅行予算をたてる参考にして頂ければと思います。

参考程度ですが2022年現在最安値で2泊3日3.68万円、3泊4日4.18万円、4泊5日で7.08万円。航空券とホテルがセットになったツアーが一般的です。


|航空券代金約2万円〜9万円(東京発・往復1名の場合)


【LCC・ローコストキャリア】シーズンにもよりますが、早い時期で購入すれば1万円〜3万円(燃油・諸税込み)程で購入できることもあります。往路または復路のどちらかを平日に限定すれば更に安くなる購入する事ができます。


【FSC・フルサービスキャリア】大人一人往復5万円~9万円ほど(燃油・諸税込み)が相場です。LCCと同じく早い時期で購入すれば安く購入する事ができる。座席数は少なければ少ないほど航空券代金は上がっていく仕組みになっているので、GWや夏休み、年末年始,連休などを避けて購入する事おすすめです。または往路か復路のどちらかを平日に限定すればさらに安くなる事があります。


LCC(ローコストキャリア)とFSC(フルサービスキャリア)を実際比較してみましょう!

成田や羽田・関空などの大きな空港は勿論、地方の空港からも直行便が飛んでいたりするので、自分の家の近くの空港からも便が飛んでいないかぜひ調べてみて下さい。

【旅TIME】の台湾航空券比較してみましょう!→https://tabi-time.com/i-air/




|宿泊費用

台湾のホテルは地域によっても価格が変わってきますが、台北に平日2名一室で宿泊するとした場合の大体の価格は以下の通りです。

・ゲストハウス:2,000円~5,000円

・スタンダードクラス:6,000円~12,000円

・スーペリアクラス:12,000円~25,000円

・デラックスクラス:25,000円~

格安で旅行したい方は、または一人旅はゲストハウスやカプセルホテルもおすすめです♪台湾のホテルはルームチャージ制が多く、2名用の部屋に2名で泊まっても1名で泊まっても料金は基本変わりません。朝ごはんの料金は含まれているホテルがほとんどです。特に台北は観光地という事もあって、ホテルの選択肢がかなり豊富!費用を抑えたい、という方には日本のビジネスホテルのようなシンプルなタイプのホテルも多くあります。

【旅TIME】の台湾ホテルを比較してみましょう!→https://tabi-time.com/i-hotel/





|台湾ツアー代金

台湾は個人旅行で好きなグルメや雑貨のお店を巡りたい方も多いためか、航空券プラスホテルのフリープランのツアーが人気です。フリープランのツアーは2泊3日3.68万円、3泊4日4.18万円、4泊5日で7.08万円、時期によっては2泊3日一人2万円ほどからのものも!うまくいけばとってもお得に飛行機とホテルを両方予約できてしまいますね。大体は4万円くらいが相場です。

【旅TIME】の航空券とホテルを両方比較してましょう!


|移動費用

予算に含むのを忘れがちなのが移動費。空港までの電車代、現地でのタクシー代。目的地にたどり着くまでに移動費がかかることを忘れないようにしましょう。

・台湾の空港バス:90〜125元(桃園国際空港から台北市内へ移動)

・台北MRT初乗り:20元(約70円)

・台北タクシー初乗り(1250mまで):70元(約250円)

・台北のバス初乗り最初の駅:15元(約60円)※交通系ICカードを使うと便利です、車内に両替機はありません。現金で支払う場合は予め小銭を用意しておきましょう。

新幹線:台北車站から左營站(高雄)まで1,490元(約5,440円)





|食事費用

台湾旅行では、グルメをめいっぱい満喫したい!という方も多いのでは?そこで気になるのは台湾滞在中にどのくらいの食費がかかるかということ。一日の目安は約3,000円

・飲み物(お茶や水)15元〜20元(55~73円程度)

・ビール35元(128円程度)

・タバコ一箱60元〜90元(220円~330円程度)

・魯肉飯50元(200円程度)

・小籠包220元(950円程度)

・胡椒餅45元(180円程度)

・マクドナルド(日本の3分の2くらいの料金)

・台湾式マッサージ600~1500元(2200~5500円程度)

・朝食 豆乳スープと揚げパン 200円程度

・昼食 台湾で人気の麺料理「牛肉麺」1,000円程度

・夕食 台湾料理(小龍包・点心など)のレストラン2,000~3,000円程度

・夜市 1品100-300円程度



|アクティビティの費用

台湾で人気の観光スポット・アクティビティの金額の目安を旅のご参考に


・忠烈祠 無料

・中正紀念堂 無料

・龍山寺 無料(台湾の寺院基本は無料で参拝は可能です)

・故宮博物院 350台湾元(1,600円程度)

・台北101展望台 600台湾元(2,716円程度)

・台北市立動物園 60台湾元(約270円程度)

・九份ツアー 1,600台湾元(約7,200円程度)

・十分ツアー 1,400台湾元(6,300円程度)



|お土産ショッピング

台湾の代表的なお土産の金額の目安を旅のご参考に


・台湾雑貨 100円程度からで買えますので(夜市などの雑貨屋さんで購入すると安く買えます)

・パイナップルケーキ 1箱500円から1,000円前後で買えます

・ウーロン茶 1,500円-5,000円程度で買えます


永康街にある台湾雑貨を取り扱っている「來好」はおすすめです。最近日本向けのオンライン販売も始めましたので、台湾から直送で台湾に行かなくても台湾のお土産を購入する事も出来ます。

購入のバナーリングを貼りますぜひご参考下さい。この文章を読んだ方に初回ご購入した金額から50台湾ドル引き!限定初回購入は全品5%割引をさせて頂きます。ラッキーな気分ですね😊

👇ここをクリック



永康街周辺グルメとおすすめ観光スポットを参考リングを貼ります、ぜひ旅のご参考に→https://www.tabi-omoi.com/laihaowalk


|台湾に行ける格安サイト

「旅TIME」激安台湾ツアー 、ホテル・航空券も一括検索は可能な台湾専門の旅行サイトです、格安のフリープランから安心・安全の観光付きプランも多数掲載!注目の台湾旅行の予約はお早めに!

ぜひ旅のご参考に→https://tabi-time.com/


|まとめ

台湾旅行2泊3日かかる費用は1人7万円が目安、3泊4日は1人10万円が目安です、あくまで金額の目安として一例を書きました、旅行期間、食事・買い物でのお金の使い方、現地での過ごし方などによって予算は大きく変わるのでご了承ください。

観光やグルメ、見どころがいっぱいの台湾旅行。旅行前にだいたいの相場や予算を確認して、賢く楽しく満喫してくださいね!モデルコースを参考したい場合はぜひ下のバナーリングをクリックしてみて下さい。












閲覧数:444回0件のコメント

コメント


bottom of page