蚤の市で売られる陶器鉢
  • 台湾散歩

『台湾の駄菓子屋』

更新日:4月11日

昔地域に愛された駄菓子屋、あなたの家の近くにもあるでしょうか?子どもが減っている現在は駄菓子屋はどんどん少なくなり、絶滅寸前ともいえる数はかなり減っています 台湾の都市もそうですが、でも田舎町に行けばまたまた健在です 雰囲気は日本の駄菓子屋に似ているようなも多いのですが台湾ならの物も多く、販売方式は日本とそれほど変わらないです。 しかも単価も安く、1個5元か10元がほとんどです小さいものは1元というものもあります(一キロ単位で売っているものもあります) 台湾駄菓子のお菓子のジャンルにはラムネにチョコボール、ビスケット、ベビースターやに台湾の梅干しや果物の漬物、辛い魚の干し物、貝柱の干物(??お酒のつまみのようなお菓子もたくさん並べてあります)、キャンディーにジュースの種類もたくさん駄菓子のにはおもちゃが並べられています、調味料類も売っており、一般商店としての機能も持っています(田舎町にはコンビニですね)店によって花火も売っています 駄菓子屋につきもののゲームもあります。当たったらもらえるのかな?当たったら欲しいおもちゃが手に入ります、ハズレたらお菓子か飴玉楽しみながらくじを引きます 台湾現地の駄菓子屋を体験してみて、童心に返った気分で楽しめることに間違いでしょね 新型コロナウイルスの収束はまた見えない中、このような紹介しかできませんが皆様安心して旅に出られ日が一日も早く来る日を心より願って 台湾航空券・現地オプショナルツアー、台湾離島ツアー・レストラン日本語安心予約 |

「旅」の総合予約サイト「旅TIME」https://tabi-time.com/taiwan/










旅の予約は旅TIMEへ】


格安台湾航空券+ホテル セットで完全お得!


格安台湾航空券予約はこちら


予約は↓↓↓コチラ


※新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、 各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。 施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。 おでかけの際には公式HPでご確認ください。 また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。 引き続き楽しめる観光情報を発信していきます。 •ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ•

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示