蚤の市で売られる陶器鉢
  • 台湾散歩

台北龍山寺【台湾式おみくじの引き方編】

更新日:4月11日

台湾の寺院で赤い半月の木片見た事はありますか?「茭杯(jiǎo bēi ジャオベイ)」と呼ばれる、何に使うのでしょうか?分からない方が多いと思います、今日はご紹介をします 台湾寺院でおみくじを引く前に必ず「茭杯」をします、神様におみくじを引いてよいか尋ねるところからスタートします 境内にかごが設置されていま、その中から茭杯を2つ取ってください。必ず2つ1セットとして使用します。三日月の曲線が合うように重ね、両掌で包み込むようにして握ります、神様に向かって「名前・生年月日・現住所・願い事」を心の中で唱えましょう。そのあとに茭杯を床に落とします。茭杯の落ちた結果によって、おみくじを引いてもよいかどうかが決定します。 茭杯を二つ同時に投げると、結果は3つの組み合せがあります。 聖杯:2つの筊杯がで表が一つ・裏が一つ。神様はおみくじを引くことを許可しています。 笑杯:2つの筊杯が両方とも平らな面。「判断不可」この場合はあと2回チャレンジができます 陰杯:2つの筊杯が両方ともふくらんだ面。神様からの答えは「No」神様からの許可は得られません。 誰でも無料でおみくじをひくことができますが、日本のように簡単にはひかせてもらえません 神様からおみくじを引く許可が得られなくても、それは願うタイミングが今ではないという神様からのメッセージなのです。日を改めてまた挑戦しましょう

また後日台北龍山寺をご紹介いたします、今暫くお待ちください #おみくじ #願いこと #龍山寺

台湾航空券・現地オプショナルツアー、台湾離島ツアー・レストラン日本語安心予約 |

「旅」の総合予約サイト「旅TIME」365日24時間予約受付中!

https://tabi-time.com/taiwan/


旅の予約は旅TIMEへ】


格安台湾航空券+ホテル セットで完全お得!


格安台湾航空券予約はこちら


予約は↓↓↓コチラ


※新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、 各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。 施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。 おでかけの際には公式HPでご確認ください。 また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。 引き続き楽しめる観光情報を発信していきます。 •ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ••ᴗ•

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示